ジャストインタイム(JIT) 生産管理部 座間

私の挑戦私の挑戦

ジャストインタイム(JIT)

「必要なものを必要な時に必要な量だけ生産する」という意味で、製造業に携わる人は必ず耳にする言葉です。部全体でも目標にしていて、在庫を切らさないことが我々の使命ではありますが、単に在庫をいっぱい持てば良いというわけではありません。せっかく作った商品も売れ残ってしまったらいずれ捨てることになってしまいます。商品を作るのにも様々な費用がかかっており、そのかかった費用分損をしてしまいます。また、廃棄をするにも費用がかかります。できる限り無駄なコストをなくし、効率良く生産をすることが必要です。これを可能な限り実現することで必ず会社の利益に貢献できると確信しております。そして、いずれはDHCの生産管理が他の製造業に携わる人の手本とされるような、「DHCの生産管理」という本が出る日が来るのを夢見て日々奮闘しています。

私の仕事

生産管理部では資材調達や、システムの管理、海外子会社とのやり取りや品質など、在庫管理だけではなく様々な業務があります。その中で私は国内の通販品の在庫管理を担当しております。原料・資材の調達から、最終製品が生産されてお客様まで出荷されるモノの流れを管理するサプライチェーンマネジメントができることがこの仕事の醍醐味だと思います。通販の在庫管理は、法人のお客様ではなく、個人のお客様から受注を受けるため、24時間在庫を切らさないようにしなくてはなりません。先ず出社したら朝一で在庫のチェックをし、帰る前にも必ず夜の間に在庫が切れないよう潤沢になっているか必ず確認してから退社します。また、商品が今後どれだけ売れるかの需要予測をしたり、商品をいつ、どのくらいの量を注文するかの計画を立てています。化粧品のリードタイムのことを考えると、大体4~5ヶ月先の計画を立てます。計画を自分でせっかく立てても、実際実現するかはまた別ですので、状況に応じながら工場と納期の交渉を行います。基本的に数字とにらめっこしていることが多いです。

DHCに入社した理由DHCに入社した理由

DHCを受けようとしたきっかけは、大学内の会社説明会でDHCが翻訳からスタートした会社だと知ったからでした。
私は大学で語学を勉強していたので、化粧品や健康食品というよりは、翻訳業務に関心を持ったのが始まりです。
就職活動中は、「いろんなことにチャレンジできる会社に入りたい」という思いで活動をしていました。
化粧品や健康食品と聞くと、主に女性が活躍をするイメージを持っていて、男性の私なんかまず無理だと思っていましたが、選考が進むなか、男性社員も活躍をしているし、DHCの展開している事業の幅広さなどを知りました。
そして、自分のテーマにあったいろんなことにチャレンジできる可能性があると感じ、入社を決意しました。
実際入社後も、初めから在庫管理という非常に責任ある仕事をさせていただいていますし、ルールもどんどん変わっていって常にチャレンジを要求される環境にいます。

ある一日の過ごし方ある一日の過ごし方

  • 7:30
    出社、メール/スケジュールの確認
  • 9:00
    倉庫の在庫状況チェック
  • 11:00
    取引先と納期について打ち合わせ
  • 13:00
    他部署からの依頼の在庫手配
  • 14:00
    発注書、納入依頼書作成
  • 15:00
    課内ミーティング 
  • 16:00
    商品の需要予測
  • 17:00
    倉庫の在庫状況チェック
  • 18:00
    商品の生産計画
  • 19:00
    退社
休日の過ごし方

学生時代はサッカー部だったので、社会人になってからはフットサルをしています。
今年から筋トレにはまっていて、休日以外でも仕事が早く上がれた日はジムに行って鍛えています。
社会人になってからはデスクワークがほとんどですので、運動不足になりがちですし、以外に体力も必要ですので、仕事のパフォーマンスのためにも体力作りに気を使っています。

DHCを目指す就活生へ一言DHCを目指す就活生へ一言

就職活動中はつらいことも多く、疲れて時には嫌になってしまうこともあるかと思います。
そんなときは無理をせず休息を取ってください。しっかり休んで、スパッと切り替える、この切り替えが社会人になっても非常に重要になってきます。
こんなに自分を見つめ直す期間はおそらく無いと思います。人生で絶対貴重な体験ができる時期です。
終わった後も、就活あるある話しなどで盛り上がりますし、あまり自分を追い詰め過ぎず、楽しんでください。
ですが、ただ楽しく終わったではなく、目標には貪欲に、結果を求めることも重要です。
ここで適当に終わってしまうと、社会人になってからも目標達成に対して甘くなってしまうと個人的に思います。
ぜひ後悔のない就職活動となるように頑張ってください。応援しています。

座間が所属する
生産管理部
生産管理部では、化粧品、健康食品の通販、店販、直営店、会社の全販路の在庫を管理しています。
生産管理と聞くと、工場で作業をしたり、製造の管理をするイメージを持たれる方もいらっしゃると思いますが、私の部署ではオフィス内で在庫をみて、常に商品を絶やすことなくお客様へお届けできるよう在庫を準備する部署です。
Our Mission
一番の使命は品切れを起こさないことです。製造業である限り先ず売るものが必要です。
売り上げを取るために必要な在庫を準備するので、生産管理は会社に必要不可欠であり、裏で支える縁の下の力持ち的な存在です。また、品切れを起こすことでお客様からの信頼を損なうようなことがないようにしなければならない重要な部署です。
総合職として活躍する社員